MENU
SELECT PHARMACY

病名がわからない? 症状を改善させるヒントは栄養療法に!

病名がわからない? 症状を改善させるヒントは栄養療法に!

皆さんは、栄養療法という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

 

では、テレビ番組などでよく聞く糖質制限という食事方法は聞いたことがあるでしょうか?実は、糖質制限も栄養療法の一つなんです!

今回は、そんな栄養療法を行う栄養カウンセラーについて紹介します。

 

普通のカウンセリングとはここが違う!
オーソモレキュラー療法の栄養カウンセラーとは?

栄養カウンセラーの主な仕事は、医師や管理栄養士の指示に従って食事の指導をします。

また、病院だけではなく、自治体、薬局、調理教室の開催など、色々な場所で栄養に関する仕事をしています。

 

今回紹介する栄養カウンセラーは、オーソモレキュラー療法の栄養カウンセラーです。普通の栄養カウンセラーとは、違う点があります。

 

それは、オーソモレキュラー療法という血液検査の結果から、現状を把握し、栄養素と食事による、薬だけに頼らない根本治療を目指す治療をおこなう点です。なので、問診で病名が診断されない患者さんでも、血液検査による栄養素の不足を補うことで、症状が改善することができます。

 

病気と不健康とは必ずしも一緒ではありません。血液検査の結果から、患者さんに不足している栄養素を導き出し、症状を改善していくのがオーソモレキュラー療法の栄養カウンセラーと言えますね。

次は、実際に来られる症状についてご紹介します。

 

栄養カウンセリングでよく相談される症状

 

setumei

 

症状の改善方法のアプローチについては、血液検査をした結果によって異なるため、 気になる方は医療機関で受診してみてください。 

まとめ

今回は、オーソモレキュラー療法における、栄養カウンセラーについてお伝えしました。

病名は診断されていないけど、なんとなく身体が重い…肌の調子がずっと良くない…腰痛が何年も治らない…そんな方は、沢山いらっしゃると思います。

 

 

何年も放置して大変なことになる前に、ぜひオーソモレキュラー栄養療法導入医療機関で診断を受けることをおすすめします。

single