MENU
SELECT PHARMACY

食中毒が夏に多い理由って何ですか?流行する前に知っておきたいこと

食中毒が夏に多い理由って何ですか?流行する前に知っておきたいこと

まずは、食中毒について知っておきましょう

mklfmsgah

ジメジメした梅雨の季節がやってきました。

 

この時期になると食べ物もカビが生えやすくなったり腐りやすかったりして気になりますよね。

 

食中毒が流行するのもこの季節。

 

その原因となる物質は、細菌、ウイルス、化学物質、自然毒、寄生虫などがあります。

 

食中毒にかかると腹痛、嘔吐、下痢、発熱などの急性胃腸症状を起こします。

 

食中毒には、原因となる物質によって種類があります。

 

では次に食中毒の種類を順番に紹介していきたいと思います!

 

 

細菌性食中毒

 

細菌を含む食品を食べたことによって起こる「感染型」と、食品内で細菌が産生した毒素を摂取することで起こる「毒素型」の2種類があります。

 

感染型の代表的な原因菌としてO157などの病原性大腸菌、サルモネラ、腸炎ビブリオが挙げられます。

 

毒素型の代表例としては黄色ブドウ球菌・ボツリヌス菌などがあります。

 

ウイルス性食中毒

 

ウイルスが蓄積している食品の摂取や、人の手を介して感染が起こります。その大部分はかの有名なノロウイルスです。

 

化学性食中毒

 

食品あるいは食品の原料に本来含まれていない有害化学物質を摂取することによって起こる食中毒です。

 

その原因として農薬、食品添加物、水銀や鉛などがあります。

なぜ細菌性食中毒は夏に増えるの?

fdgs
理由①高温多湿な環境

 

食中毒を引き起こす最近の多くは室温(約20℃)で活発に繁殖し始め、人間の体温くらいの温度で増殖のスピードが最も速くなります。

 

また細菌の多くはジメジメとした湿気を好むため、湿度も高くなる梅雨ごろから食中毒が増え始めます。

 

理由②夏バテなどによる体の「抵抗力の低下」

 

細菌が少量であれば、食べても胃液により殺菌され、食中毒は発病しません。

 

しかし水分を大量に摂取したことで胃液が薄まっていたり、胃薬によって胃酸の分泌が抑えられていると、十分に殺菌されず、食中毒になりやすくなることもあります。

食中毒にならないために家庭で気を付けること

 

厚生労働省が推奨している家庭でできる食中毒予防のポイントを紹介していきたいと思います!

 

1.食品の購入時
dasf

・生鮮食品は新鮮なものを購入

 

・消費期限などを確認して購入

 

・冷蔵・冷凍保存が必要な食品の購入は買い物の最後に

 

2.家庭での保存

 

・持ち帰ったらすぐに冷蔵庫や冷凍庫に

 

・冷蔵庫は10度以下、冷凍庫は‐15度以下に

 

・肉や魚はビニール袋や容器に入れてほかの食品に肉汁などがかからないようにする

 

・肉、魚、卵などを取り扱う時は、使う前と後に必ず手指を洗いましょう。

 

・食品を流し台の下に保存する場合は、水漏れなどに注意しましょう。

 

3.下準備
jksldjf
・調理の前に石鹸で丁寧に手を洗いましょう

 

・野菜などの食材を流水できれいに洗いましょう

 

・包丁やまな板は肉用・魚用・野菜用と別々にそろえて使い分けると安全

 

・冷凍食品の解凍は冷蔵庫や電子レンジを使用して、自然解凍は避けましょう

 

・冷凍食品は使う分だけ解凍して、冷凍や解凍を繰り返してはいけません

 

・使用済みのふきんやタオルは熱湯で煮沸した後しっかり乾燥させる

 

・使用後の調理器具は洗ったあと、熱湯で殺菌する。

 

4.調理

 

・調理前に手を洗いましょう

 

・肉や魚は十分に加熱しましょう

 

5.食事
64ef8abf4e3b1a9be0aa1937beedf22d_s

・食べる前に石鹸で手を洗いましょう

 

・清潔な食器を使いましょう

 

・作った料理は長時間室温に放置しないようにしましょう

 

6.残った食品

 

・清潔な容器に保存しましょう

 

・温め直す時も十分に加熱しましょう

 

・少しでも怪しいと思ったら食べずに捨てましょう

グリーンメディックでは、食中毒細菌にも効果が認められた除菌スプレーを販売しています!

turioete
食中毒細菌に対する効果(公的機関で実験結果が証明されています!)

O157・・・効果アリ
サルモネラ・・・効果アリ
腸炎ビブリオ・・・効果アリ

 

強い除菌力を持ちながらも、人体や動物に無害な成分を利用しているので、食べ物を扱う台所で使う時も安心です。

 

まな板、包丁にシュッと吹きかけるだけで24時間除菌効果が続きます。

 

家庭での食中毒対策にぴったりの除菌スプレー、詳細が気になった方はこちらへどうぞ!

 

夏に流行する食中毒について分かっていただけたでしょうか?
みなさんも、家庭でできる対策を今日から実践して食中毒を防ぎましょう!

 

食中毒に関連して、夏のアウトドア、バーベキューで気を付けたいこともこちらの記事で紹介しています!

single