MENU

SELECT PHARMACY

あのモデルも実践!?全裸睡眠で得られる効果とは!?

あのモデルも実践!?全裸睡眠で得られる効果とは!?

中村アンと斎藤工が裸で…!?

裸寝、全裸睡眠、ヌード睡眠、ノーパン睡眠。
このような言葉を聞いたことはありませんか?

最近では、モデルの中村アンさんはTVで「裸で寝ている」を発言をしたことで話題にもなっていましたね。
俳優の斎藤工さんは「家では全裸」というこだわりをお持ちのようです!

他にも、長澤まさみさんや、マギーさんは全裸で寝ているそうです。

ここで、「美男美女が実践しているのであれば、私も挑戦してみたい!」と思うのが、人の好奇心ってものです。

しかし、いきなり裸で寝るというのは抵抗感があるので、一度メリット・デメリットを調べてみたいと思います!

Q. そもそも全裸睡眠とは?

e02de997780b771c279c06dd8c52ca0b_l

A. 裸で寝ることです。

テレビやネットで聞いたことはあるけど、実践している人が周りにいない。といった人が多いのではないでしょうか?

ちなみに、海外では日本より全裸で寝ている人が多く、

アメリカでは10人に約1人、
イギリスでは10人に約3人が
全裸で寝ているようです!

全裸で寝て得られる効果とは?

690db9182f76157a72f46467475051b7_l
全裸で寝ている人が言うのはわかったけど、全裸で寝ることに意味があるの?と疑問に思います。

よく美肌効果がある、安眠効果があると言われていますが、実際のところどうなのでしょうか?

全裸で寝るメリットはズバリ…!?

251c354f9207da4d0a8507989118e91d_l
と言いますか、全裸睡眠で得られる一番のメリットは「血行が良くなることです。」

これは全裸で寝ると下着や衣服の締め付けがないことにより、血行が良くなるということです。
例えば、パンツのゴムはしっかりしているので血行を抑えてしまうことが多いです。

つまり!今からお伝えするのは、結構が良くなることで期待される効果とも言えます!

血行が良くなることで期待される効果は?

e6e06ef58d7d9c39151de6db37c73d46_l

では、血行が良くなるとどんな効果が期待されるのでしょうか。
さっそくみていきましょう。

結構が良くなることによって期待される効果は、

1. 疲労効果
2. 美肌効果
3. 基礎代謝が上がる

などが挙げられます。

血行が良くなると体中に栄養が行きわたりやすくなり、疲労回復や美肌効果に効果が見込めます。
また、代謝が良くなると老廃物も排出しやすい体になります!

健康的な体づくりの一環として有効な睡眠方法と言えそうですね。
しかし、全裸睡眠には健康的に生活を送るためのメリットがまだあります。

全裸睡眠には、他にもこんなメリットが…

cb8ddb578cc40f3108361df42c8fb9d4_l

先ほどまでは、全裸で寝ることによって血行が良くなり、それによって得られるメリットをお伝えしました!

ここでは、全裸で寝ると他にどんな効果があるのかを見ていきたいと思います!

・カンジダ病の予防
女性の約75%は経験すると言われているカンジダ病は、常在菌のバランスの変化で起こります。
カンジダ病の原因は、他にもストレスであったり、体調不良であったり他にも様々な原因が存在します!

そして、原因の一つとして通気性の悪い服や下着の着用が挙げられます。
これは、通気性が悪い下着を着用している状態だと、菌が繁殖しやすい環境になるため、起こります。

・寝つきがよくなる
寝る時は、体温が低い方が好ましく、裸で寝ることによって深部体温が下がり、深い眠りにつけるということになります。

注意しておきたいこと

a54d64f7b3dfd23a53d264a98a51a532_l

全裸で寝ることのメリットをお伝えしましたが、ここからは全裸で寝る際の注意点をお伝えします。

・シーツの衛生問題
シーツに直接肌が触れるので、寝ている間にかく汗をシーツが吸うことになります!
冬でも約コップ一杯分の汗をかくと言われています。

汗が直接シーツに染み込み、そのままにしておくと雑菌が繁殖します。
また、それがニオイやカビの原因になります。

裸で寝る習慣をつける方は、こまめなシーツの交換・洗濯が必要となります。

でも、そんな手間が面倒くさい!という方へ!
select pharmacyでは、24時間以上効果がつづく除菌スプレーを取り扱っています。
汗が直接しみこんだ布団やシーツ、毛布にぜひ試してみてください!

気になるかたはコチラから。

・布団からはみ出ないように注意
衣服を何もつけていないので、寝冷えしないために布団や毛布が必要です。

布団から体に一部がはみ出ると、風邪の原因になります。
しっかりと布団から布団や毛布を手放さずに寝ましょう!

まとめ

7258f8c123f4b2d0ae4e7fda0f3bac38_l

いかがでしたでしょうか?
裸で寝ることのメリットは意外と多く、試してみる価値はありそうですね!

いきなり全裸で寝ることに抵抗がある方は、まずパンツだけ履いて寝てみて、抵抗感から卒業しましょう!笑

冬は寒いので、特に気をつけながら、裸で寝ましょう!