MENU
SELECT PHARMACY

あなたは知ってる?サプリメントの正しい飲み方

あなたは知ってる?サプリメントの正しい飲み方

サプリメントが飲みづらい、喉にひっかかってうまく飲み込めない…
そんなお悩みの方は必見!簡単にできるサプリのちょっとした飲み方の「コツ」をご紹介します。

 

飲みやすい飲み方はサプリメントの性質によって違う!?

実はサプリメントと一言に言っても、さまざまな形状があります。それぞれの性質によっておすすめの飲み方が異なります。今回は良く見かける3つの種類のサプリメントの飲み方をご紹介します。

 

上向きに飲むのがおすすめ!ソフトカプセルタイプ&錠剤タイプ

ソフトカプセルサプリメント

 

ソフトカプセルとは?

 

ソフトカプセルは、別名軟カプセルともいい、液状またはペースト状の内容物を、フィルム状の皮膜で被包成形してつくられたタイプです。外観がツルツルしていて飲み込みやすいのが特長で、水に入れた時に沈む性質があるカプセルです。

 

錠剤サプリメント

 

錠剤タイプとは?

 

錠剤タイプは健康成分や有用成分を圧縮して、一定の形につくられたタイプです。苦い味を隠したり、段階的に溶けるなどの工夫がしてあり、水に入れた時に沈む性質があるタイプです。

 

ソフトカプセルタイプ&錠剤タイプのオススメの飲み方

ソフトカプセル・錠剤飲み方のコツ。目線を上向きにして飲む。

 

水に沈むタイプのサプリメントを飲む場合は、上向きに飲むのがおすすめです。ただし上を向きすぎると気道にはいってしまう危険もあるため、正面を向くか、少しだけ上向き程度がおすすめです。

 

下向きに飲むのがおすすめ!ハードカプセルタイプ

ハードカプセルサプリメント

 

ハードカプセルとは?

 

ハードカプセルは、別名硬カプセルともいい、粉末・顆粒・錠剤などをそのままカプセルに入れてキャップをしたタイプです。

ハードカプセルのサプリメントは、水より密度が小さいこと、またキャップ部分に隙間があることで、水に浮く性質があるカプセルです。

 

ハードカプセルタイプのオススメの飲み方

ハードカプセル飲み方。目線を下向きにして飲む

 

サプリメントの水を口に含んだら、軽くあごを引いてやや目線をしたに落とした状態で飲むのがおすすめです。

ハードカプセルは水に浮く性質があるタイプのサプリメントなので、上を向くと水が先に身体に入り、最後にサプリメントが入るような形になります。そうなると喉や食道にひっかかったような違和感を感じる原因に。

 

ハードカプセルタイプのサプリメントを飲む際には、下向きに飲んでみてくださいね!

single