MENU
SELECT PHARMACY

夏こそ甘酒!やさしい甘みの糀甘酒

夏こそ甘酒!やさしい甘みの糀甘酒

日本で古くから愛されている甘酒。
甘酒は冬の飲み物のイメージがあると思いますが、実は「夏の栄養ドリンク」として江戸時代から愛されてきた飲み物なんです。
そのなかでも「糀」を使用した甘酒である「糀甘酒」の魅力をご紹介します。

本格製法の「甘酒」

本格派の甘酒

 

糀甘酒は、恵みの百年水と、良質の契約栽培米だけで仕込む本格製法の「甘酒」
一般的な酒粕を使用する製法の甘酒ではなく、アルコール分は含まない、砂糖や食塩、着色料・保存料などの添加物も一切不使用で作られていいます。サラサラとしていて後味スッキリ。さらに糀の優しい甘みを感じられる子どもから大人に愛される甘酒です。

飲む点滴と言われるほど栄養がいっぱい!

「飲む点滴」甘酒の魅力

 

甘酒には、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・葉酸・植物繊維・オリゴ糖やアミノ酸(システイン・アルギニン・グルタミン)、そして大量のブドウ糖が含まれています。甘酒に入っている栄養は点滴で栄養をいれる栄養剤とほとんど同じ栄養素が含まれています。
夏バテやカラダの疲れなど感じる方はぜひ積極的に毎日の生活のなかに甘酒を取り入れてみてくださいね!

糀甘酒の楽しみ方

糀甘酒レシピ

 

そのまま飲んでも美味しい糀甘酒ですが、一手間加えるともっと美味しくいろんな季節に楽しくお使いいただけます。
糀甘酒のちょこっと手間ありオススメレシピをご紹介します。

 

糀甘酒レシピ
甘酒は温めすぎると甘酒に含まれている「コウジ菌」がなくなってしまいます。
飲むのにちょうど良い60度くらいの温度に温めて甘酒をとりましょう。

糀甘酒の購入はこちら▼

http://greenmedic.shop9.makeshop.jp/view/item/000000000077

 

single