MENU
SELECT PHARMACY

そばは栄養満点!そばを食べて年を越しましょう。

そばは栄養満点!そばを食べて年を越しましょう。

年末といえば「年越しそば」ですよね。なぜ年末に年越しそばを食べるのかご存じですか?
知っているようで知らない年越しそばを年末に食べる理由とそばの栄養に関してご紹介します。

 

よく知られている「そばを食べる」3つの理由

年越しそば

 

・長生きできるように

細く長くのびてしまうそばの特性にあやかって、寿命や家運をのばせるようにと願ってそばを食べるようになったという説が知られています。

 

・ソバのように丈夫に
ソバは雨風にさらされて倒れても日光を浴びれば起き上がる強い植物です。新しい年を迎えるにあたり、ソバのように丈夫に、再起できるようにとの願いを込めてそばを食べるとも言われているんですよ。

 

・苦労や災厄を断ち切れるように
そばには切れやすいという特徴もあり、今年の苦労や災いを断ち切り、新しい気持ちで新年を迎えられるようにとの願いを込めて食べるようになったとも言われます。そのため年越しそばを「縁切りそば」「年切りそば」などと呼ぶこともあります。

 

他にもそばを食べる理由があります。

 

・そばで体の中をきれいにする
・「世直しそば」から「運そば」となり縁起物に
・無病息災
・一年を振り返る「思案そば」
・お金が集まるように

 

などとたくさんの理由があります。縁起を担ぐだけでなく「そば」にはカラダに良い栄養がたくさん詰まっています、次はそばの栄養に関してご紹介します。

そばはカラダに良い

そばは体に良い

そばは精製しないで挽くため、うどんや米と比べて栄養価が高く、古くから健康食として愛されてきました。

 

そばに含まれる栄養素の中で特に注目されるのが栄養成分が「ルチン」。ルチンは穀物の中では唯一そばに含まれるポリフェノールで抗酸化物質であるため、体内の活性酸素を除去する働きを持っています。

 

ルチンは、フィトケミカルの中の色素成分を担うフラボノイドのひとつで、「ビタミンP」と呼ばれたりしていました。

ルチンには以下のような効果があります。

 

・毛細血管を強くし、血流を良くする

・血圧降下作用

・すい臓機能の活性化

・脳の記憶細胞の保護・活性化

・ビタミンCの吸収を補助する

 

などカラダに良い成分がたくさん詰まっています。

年越しそば

 

さらに、そばにはたんぱく質や、疲労回復・肌の調子を整えるビタミンB群などの栄養素が豊富に含まれています。
今年の年越しはぜひ「そば」を食べて縁起を担ぎながら食べ物から健康を目指しましょう!

single