MENU
SELECT PHARMACY

ココナッツオイルで効率よく脂肪燃焼!

ココナッツオイルで効率よく脂肪燃焼!

数年前に話題になったココナッツオイル。

ココナッツオイルが注目されたのは「脂肪の燃焼を促進してくれる」ダイエットの味方だからなのです。

万年ダイエッターさん、夏に向けて短期でダイエットを頑張るかたにおすすめの「ダイエットに向いているココナツオイル」を改めてご紹介します。

 

ココナッツオイルはどうしてダイエットに向いてるの?

ココナッツオイルはどうしてダイエットに向いてるの?

 

ココナッツオイル「バージンココナッツオイル」は、主に『中鎖脂肪酸』という脂質でできています。

『中鎖脂肪酸』は、腸管での消化吸収に消化酵素の助けを借りる必要がないため長鎖脂肪酸の4倍の速さで吸収、10倍の速さでエネルギー代謝されるので体に蓄積されず、肥満の原因である中脂肪がつきにくいという特徴があります。

さらに、『中鎖脂肪酸』は燃焼に伴い、長鎖脂肪酸の燃焼を助け体脂肪の減少を促してくれる作用まであるのです。

 

つまりココナッツオイルは、

1.消化吸収に負担がなく、すぐにエネルギー変換されるので体に脂肪が蓄積されない

2.蓄積されてしまった動物性の脂質の燃焼を促してくれる

 

ダイエットをしたい時に向いているオイルなのです!

ココナッツオイルはおすすめの摂取方法

ココナッツオイルはおすすめの摂取方法

 

■毎日摂取するためにオススメの方法

・温かい飲み物に

コーヒーやラテ・豆乳などに混ぜて飲む

 

・お料理に

普段使っている油の代わりにココナッツオイルを使う。

他にもサラダのドレッシングの油として使用したりマンゴーなどのフルーツにかけて食べるのも◎

 

・バターの代わりに

パンに、バターの代わりに塗ったり、マフィンやクッキー、スコーンなどバターの分量をココナッツオイルに置き換えて使う。

 

ココナッツオイルの1日の摂取量の目安は大さじ1~2杯。
ダイエット効果を高めたい方は、中鎖脂肪酸が60%以上含まれているココナッツオイルを選ぶと良いですよ。
たくさん食べれば良いというものではありませんので、1日の摂取目安量を守って摂取してくださいね!

single