MENU
SELECT PHARMACY

【素材・成分情報】アポエクオリン(APOAEQUORIN)

【素材・成分情報】アポエクオリン(APOAEQUORIN)

成分名

成分名:アポエクオリン(APOAEQUORIN)

 

別名:Prevagen

概要

アポエクオリンは、1962年に特定の成長したクラゲから生成されたタンパク質です。

アポエクオリンがカルシウムにさらされると、タンパク質とカルシウムが結合し、青い光が発生します。アポエクオリンは40年以上もの間、細胞内におけるカルシウムの作用に関する研究に用いられています。近年では、prevagen®️というサプリメントとして大規模に製造されています。

 

アポエクリオンは、精神機能、記憶力および睡眠の質を改善する目的で経口摂取されたりもしています。

 

有効性・効果効能

アポエクオリン(APOAEQUORIN)の体内での主な働き

 

アポエクオリン(APOAEQUORIN)には、一部の研修者は、アポエクリオンが人のカルシウム結合タンパク質と類似した構造をしているため脳内のカルシウムを調整し、物忘れや精神的退化を抑制する可能性があると考えられています。

 

・筋萎縮性側索硬化症、精神機能、記憶力、睡眠の質の改善など。

有効レベル:☆☆☆ ☆☆☆  (※科学的データがありません。)


アポエクオリン(APOAEQUORIN)には、筋萎縮性側索硬化症、精神機能、記憶力、睡眠の質の改善などに役に立つといわれていますが、科学的データが不十分です。

 

安全性

食品として摂取する場合は安全です。治療目的で利用する場合の安全性について判断するための十分なデータはありません。

妊娠中・授乳中の方の使用

妊娠中・授乳中の安全性に関するデータが不十分です。妊娠中・授乳中の摂取は避けてください。

薬・サプリメントとの相互作用

医薬品・他のハーブ・健康食品・サプリメントとの相互作用についてはまだ明らかではありません。

 

使用量の目安

標準使用量に関するデータがありません。

 

single